MENU

葉酸サプリの効果的な飲み方

葉酸はビタミンB群の一種で、私たちの体にとって必要不可欠ですが、葉酸は水溶性のビタミンなので、食事で摂取しようとしても体に残りにくく、毎日継続して摂取しなければなりません。しかし、食事で摂れる葉酸の量は限られています。成人男性が1日に必要な量の葉酸を摂ろうとすると、葉酸が豊富なほうれん草で200グラム必要です。

 

ゆでると半減してしまうので、調理するとなれば400グラムも食べなければなりません。妊娠中の女性だと、葉酸の量はなんとほうれん草で換算すると800グラムも食べないといけないのです。毎日食事で摂るのは難しいので、葉酸サプリがおススメです。

 

妊娠の最中から授乳期中の女性にとって、葉酸は赤ちゃんの発育を促進し赤ちゃんに栄養を送る血液をつくるための必要不可欠な栄養素です。葉酸サプリの効果的な飲み方は、食間に飲むことです。水溶性のビタミンである葉酸は、お腹の中に何もない状態の時に摂取するほうが吸収率が高まります。そのため、空腹時である食間に飲むと効果が高まるのです。

 

しかし、胃腸が弱い方は胃に負担がかかるため、食後に摂る方がいいでしょう。食後の場合は食事を終えてから30分以内に摂ると効果が高まります。